ティーンエイジャー、20代の無駄遣い、精算できたらどのくらいになるんだろ(汗)

内面というか気持ちの下ごしらえでしょうか、物欲が少なくなって執着心がなくなってきたように思います。(ただのオバハン化か…)若い頃はスタイル物品やコスメティックも似たようなものを型や色彩を変えて欲しかったり沢山持つことに満足していたとも思います。高額ものはそんなに買ってませんが、元来つぎ込みきれないし勿体無いだけですね。当方四十路に差し掛かりましたが、自分の事態ばかりに消費できない由縁も手伝ってのことでしょうけど必要なものを必要なまま取り付ける、これで十分になってきました。洋服もコスメティックスも物品頭数より自分が好んでよく使うものを、つかいきって次に買い付け足しが必要ならば貰うという感じで満杯満たされるようになってます。まあ日本の環境発育には浪費も必要なんでしょうけど。流行りですとか下ごしらえの少ない物品頭数を気にしなくなった、近辺が持ってるからほしい、といった事がなくなってきたのは自分にとっては大きな変化ですね。高校生で株の買い方はこちらで